第一回甲府でもやるじゃんの感想

参加された方より感想をいただきましたので、そのまま掲載します


感想を一言。ただの参加者の戯れ言ですが・・・。

ちょっと遅れて駅に着いたらすでに出発していました。

かなり先の道を歩いているのを見つけましたが、

いつものデモだな、という第一印象でした。

なんだか目を引かないなあという感じでした。

街頭からの声や参加もいくらかあったようだけれど、

もっと多くが参加するかもしれないという期待は過剰だと思いました。

多様性を含むというもっとも必要な部分が、まだ拡張途上なのかもしれません。

黄色い旗と黄色いプラカードと黄色いのぼりが、デモを一色にしているように思いました。

赤も緑もパッチワークもあり、いろんな音があり声がある、

「あかとんぼ」「故郷」、ちょっと皮肉を込めて「蛍の光」、できれば新作の歌などがあったりするのもいいなあ、

という、夢物語・・・。

距離も長かったので、ぼくは中抜きして東電まで先行し、そこで待っていました。

移動は最小限にして、主要なスポットをめぐってそこで立ち止まってパフォーマンスを楽しむというのもアリじゃないか、

なんて思いました。パフォーマンスは難しいかもしれないけれど、デモより目を引くし、延々歩かないで済むし、

ちょっとだけ距離を置いて参加、という人も吸収できるし、ついでだからシャッター商店街の活性化に貢献・・・???

すみません、ホント、ただの中抜き参加者のタワゴトでした。

実行主体のみなさま、おつかれさまでした。


甲府でもやるじゃんに関するブログを勝手にリンク

昨日の第一回甲府でもやるじゃんに参加してくれた人ブログを勝手にリンクします。

参加してくださり、ありがとうございました。また、ブログに記事を載せていただき、ありがとうざいます。

■「地球を傍観する者」さん
http://nyloncurtain.at.webry.info/201207/article_23.html

■「こんにちは 清水ひでともです」さん
http://shimizuhidetomo.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-4549.html

■「森の囁き ~八ヶ岳でのログハウス生活~」さん
http://assist.typepad.jp/sasayaki/2012/07/甲府でもやるじゃん原発反対デモ参加顛末記.html

■「新山梨の日々 くたばるまでは生き抜こう」さん
http://blogs.yahoo.co.jp/haraguro8646/30874037.html

■「日本共産党甲府市会議員石原つよし」さん
http://gou.way-nifty.com/entry/2012/07/2-3778.html 


賛同人のKさん

おはようございます。昨夜お集まりになった皆さん お疲れ様&ありがとうございます。

まずは一歩踏み出しましょう。

無理せず継続することが力になりますから。

また、何人かの方が仰るように、子ども連れで出やすい時間帯ということも考慮する必要がありそうですね。

少しずつでも参加する人が、減らずに増えていくことも重要です。



賛同人のMさん

各々が各々の立場で、いろんな形で参加出来たら良いですね!

山梨でも、まだまだ官邸前デモや様々な事を知らな方々が大勢居ます。

そういう方々に少しでも伝われば、と思います。

今のヘンテコな世の中が、少しでも良い方向に向きますよう、頑張って行きましょう。

今後ともよろしくお願いします。