ベルブラン+コットンパックの使い方で効果的に浸透させる方法

「とにかく早くニキビ跡を治したい!」

そんな人にオススメなのが、コットンパックを使ったベルブランの使い方です。

ベルブランはブースター型導入液と呼ばれる種類の美容液で、いかにベルブラン、そしてその後に使用する化粧水を肌に浸透させることができるかがポイントになってきます。

この記事ではベルブランのより効果的に浸透させることが出来るコットンパックを使った使い方について紹介していきたいと思います。

コットンパックを使ったベルブランの使い方

ベルブランの基本的な使い方にコットンパックを付け足すだけで効果的に浸透させることが出来ます。

使い方は簡単で、

  1. コットンに精製水を染み込ませる
  2. ベルブランを染み込ませる
  3. コットンを肌に乗せて3分間パック

この3ステップで浸透させることが出来ます。

 

コットンパックは公式サイトでも推薦されている使い方です。

  • 朝と夜にはコットンパックを使わない通常のケア
  • 2日に1回の夜にはコットンパックを使ったケア

これをベルブランを使い始めてから2習慣継続することにより、より早く効果的にベルブランを浸透させることが出来、効果を実感する期間が早くなるかと思います。

  • 肌荒れしている
  • 肌の調子が悪い

といった場合でもコットンパックを使ったベルブランの浸透方法をすることにより症状が収まることもあります。

注意点としましてはコットンには必ず精製水を使用して下さい。精製水は不純物が含まれていないため、ニキビ跡やニキビのある肌に刺激が少なく安心して浸透させることが出来ます。

 

その他の効果的な使い方

http://hiro-corpo.net/users/detail.asp?pn=000000024169

その他のベルブランの浸透方法としましては、「イオン導入器」や「エレクトロポレーション美顔器」で浸透させるのもいいでしょう。

イオン導入器とはイオンの効果により美容成分を肌の奥深くまで浸透させることができる美容機器です。

  • シミ
  • くすみ
  • そばかす
  • ニキビ跡

などといった肌のテクスチャ改善に期待ができます。イオン導入を使う際の注意すべきポイントとして、肌の奥深くまで浸透しても大丈夫な成分で作られている美容液かを確認する必要があります。

ベルブランは香料や保存料などは一切含まれていない無添加美容液ですので、肌の奥深く(角層)まで浸透させても肌荒れを起こす心配は低いです。

 

人間の肌にはバリア機能が備わっており、美容成分の入っている美容液をいくら使ってもなかなか肌の奥まで浸透しないと悩まされるでしょう。

しかしイオン導入器の「イオンの力」を使うことにより、肌のバリア機能を突破して浸透させることが出来ます。

このイオン導入器を使うか否かで40倍もの浸透効果に違いが出てくるとされていますので、係止するかしないかはアナタ次第ですね。

 

まとめ

ベルブランを効果的に浸透させる方法をまとめると

  • 朝と夜にはコットンパックを使わない通常のケアが良い
  • 2日に1回の夜にはコットンパックを使ったケアが良い
  • イオン導入器を持っているなら使った方が効果的(40倍の効果の差)

といった内容でした。

イオン導入器は少し高い美容機器ですのであれば使ったほうが良いといった程度で考えておくのが良いかもしれません。

しかし、

  • コットンパックを使った使い方
  • イオン導入を使ったやり方

これら両方を使うことによって効果的にベルブランを浸透させることができます

基本的なベルブランの使い方についてはこちらの記事をご覧ください↓

ベルブランの使い方&やってはいけない使い方

未分類

Posted by qwwwe